HOME

| EXHIBITIONS  | ARTISTS  | NEWS  | RENTAL  | CONTACT US  | LINK  |

作家 :: ARTISTS

 

佐藤 慶次郎 SATOH Keijiro (1927-2009)
1927 東京生まれ
1949 早坂文雄に師事し作曲活動を始める
1952 慶應義塾大学医学部卒業
1953 「実験工房」に参加
1954 「ピアノと管弦楽のためのレントとアレグロ」 毎日新聞・NHK主催音楽コンクール(現日本音楽コンクール)作曲部門管弦楽の部第2位入賞
1955 実験工房室内楽作品演奏会において「ピアノのための5つの短詩」発表 山葉ホール、東京
1960 「ピアノのためのカリグラフィー」発表、国際現代音楽協会(ISCM)世界音楽祭入選(1961)
1962 ジョン・ケージの演奏会において禅でいう見性を体験
1964 「10の弦楽器のためのカリグラフィー第1番」発表 草月会館、東京
1967 音の作品「エレクトロニック ラーガ」発表 銀座松屋、東京
1970 一柳慧とともに日本万国博覧会(大阪)三井グループ館音響デザイン担当
1974 佐藤慶次郎個展「THE JOY OF VIBRATION」 南画廊、東京
1980 「ふしぎな振動の世界展 ザ・ジョイ・オブ・バイブレーション―佐藤慶次郎」(ツァイ・ウェインとのジョイント個展) 伊勢丹美術館、東京
1983 「幻想と造形展 石井勢津子 佐藤慶次郎 ホログラフィと振動の不思議な世界」 岐阜県美術館、岐阜
「Electra」 パリ市立近代美術館、フランス
1990 「オマージュ・ゴッホ in T-BRAIN ハイ・テクノロジー・アートによるニューランドスケープ」 東京国際美術館、東京
1992 セビリア万国博覧会(スペイン)
コンピュータ・ミュージック「インヴァース第4番」発表 放送開発センター・ホール、千葉)
1994 「IMAGES DU FUTUR(未来のイメージ) '94」 モントリオール市立芸術科学館、カナダ
1996 コンピュータ・ミュージック「初夏独嘯―A random singer in the early summer '94」発表 バリオホール、東京
1999 「『在る』ということの不思議 佐藤慶次郎とまどみちお展」 岐阜県美術館
2003 コンピュータ・ミュージック「如何是第9番」発表 川崎市岡本太郎美術館、神奈川)
2009 逝去(享年81歳)
2012 「モノミナヒカル展 佐藤慶次郎の振動するオブジェ」 多摩美術大学美術館、東京
2013 巡回展「岐阜県美術館蔵 コレなんだ?佐藤慶次郎のつくった不思議なモノたち」 佐世保市博物館島瀬美術センター(長崎)、安城市民ギャラリー(愛知)、中村研一記念小金井市立はけの森美術館(東京)
「五線譜に描いた夢─日本近代音楽の150年」 東京オペラシティアートギャラリー(東京) [「ススキ 3B(8本)」出品]
2017 『禅の作曲家佐藤慶次郎 こころの軌跡とその作品』中嶋恒雄著(東京堂出版)刊行
2018 「佐藤慶次郎作品展示 これは不思議だ!」 ぎふメディアコスモス、岐阜

 

〈展覧会〉

佐藤慶次郎の不思議な世界展 「何ごとか?!を求めて」
2019.2.4(月)‐2.23(土)

 

| HOME  | EXHIBITIONS  | ARTISTS  | NEWS  | RENTAL  | CONTACT US  | LINK  |

© 2019 Galerie Tokyo Humanité. All rights reserved.