HOME

| EXHIBITIONS  | ARTISTS  | NEWS  | RENTAL  | CONTACT US  | LINK  |

[ B1F ]  展覧会 :: EXHIBITIONS

humanité bis
林谷穠 Lin Kunung
「cell」
2021.8.2(月)‐8.7(土)
会期中無休 10:30-18:30(最終日17:00)

〈作家コメント〉

生物学を勉強し、「知っている世界のすべては規則で作り上げたもの」であることに気づきました。人は世界を理解しやすくため、重ね重ね実験をした結果を規則として作り上げ、万物を項目に分類してきました。たとえ「生物」や「生命」であっても、あくまでも先人が定義を作り上げた一つの項目であり、定義と一致しない場合もあると考えます。

私は生物学における生命の定義と、人が比喩的に思考する傾向に対して感じた矛盾について制作しています。一つ一つの作品を実験として重ね、鑑賞者に生命の定義における矛盾を感じさせる規則を模索しています。

 

 

林谷穠 リン グノン Lin Kunung

1996 台湾高雄市生まれ
2018 Smith College神経科学専攻卒業
現在 多摩美術大学大学院美術研究科博士前期課程絵画専攻油画研究領域在籍
林谷穠 Lin Kunung
「時計を時計回りに回す実験」 2020

「時計を時計回りに回す実験」
2020
油彩、キャンバス
162.0×162.0cm

 

林谷穠 Lin Kunung
「Cell/Eye」 2020

「Cell/Eye」
2020
油彩、キャンバス
145.5×112.0cm

| HOME  | EXHIBITIONS  | ARTISTS  | NEWS  | RENTAL  | CONTACT US  | LINK  |

© 2021 Galerie Tokyo Humanité. All rights reserved.