HOME

| EXHIBITIONS  | ARTISTS  | NEWS  | RENTAL  | CONTACT US  | LINK  |

作家 :: ARTISTS

 

青木 野枝 AOKI Noe
1958 東京に生まれる
1981 武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒業
1983 武蔵野美術大学大学院造形研究科(彫刻コース)修了
[主な受賞歴]
1997 第9回倫雅美術奨励賞(創作部門)受賞
2000 平成11年度(第50回)芸術選奨文部大臣新人賞
2009 第19回 公益信託タカシマヤ文化基金タカシマヤ美術賞
2014 第55回毎日芸術賞
2017 第40回中原悌二郎賞
[主な個展]
1994 「SHISEIDO GALLERY ANNUAL '94 青木野枝個展」 資生堂ギャラリー、東京
1995 「近作展19 青木野枝」 国立国際美術館、大阪
2000 「青木野枝展―軽やかな、鉄の森」 目黒区美術館、東京
2003 「熊と鮭に」 国際芸術センター青森、青森
2004 「空の水」 入善町下山芸術の森 発電所美術館、富山
2007 「Embracing Light: iron」(光を内包する:鉄) Heyri Art Valley、韓国
2008 上海美術館、中国/金津創作の森、福井/アーティストキャンプ〈青木野枝〉 宮崎県立美術館、宮崎/佐久島、愛知
2012 「青木野枝|ふりそそぐものたち」 豊田市美術館、名古屋市美術館、愛知
2013 「青木野枝 ふりそそぐもの」 大原美術館・有隣荘、岡山
[主なグループ展](1990年以降)
1992 「語り出す鉄たち―今日の金属彫刻から」 東京都美術館、東京
1998 「日本現代彫刻の8人 インサイド/アウトサイド」 新潟県立近代美術館、新潟
1999 「第5回瀬戸田ビエンナーレ」 広島県瀬戸田町
「開館10周年記念 世界を編む」 横浜美術館、神奈川
2001 「椿会展」 資生堂ギャラリー ('02, '03, '04)
「ヴァイブレーション―結びあう知覚」 宇都宮美術館、栃木
2002 「美術の力―時代を拓く7作家」 兵庫県立美術館、兵庫
「TRACES, IMPRINTS AND TALES 日本現代美術展」 ケラバ市立美術館他、フィンランド
2006 「開館記念展〈縄文と現代~2つの時代をつなぐ「かたち」と「こころ」〉」 青森県立美術館、青森
2007 「プライマリーフィールド」 神奈川県立近代美術館 葉山館、神奈川
2009 「済州国際彫刻プロジェクト」 ユミジ植物園、済州島・韓国
「女性アーティストと、その時代 資生堂ギャラリー90周年記念展」 資生堂ギャラリー
2010 「街じゅうアートin北九州2010」 福岡
「Beyond the Border」 Tangram Art Center、上海・中国
「瀬戸内国際芸術祭」 香川県豊島
2012 「越後妻有アートトリエンナーレ2012」 新潟県越後妻有 ('15)
2013 「青森EARTH」 青森県立美術館
「瀬戸内国際芸術祭」 香川県豊島
「あいちトリエンナーレ」 納屋橋、愛知県東岡崎市
2014 「ロジカルエモーション」 スイス、ポーランド、ドイツ
2018 「水と土の芸術祭 2018」 新潟県新潟市

[主なパブリックコレクション]
宇都宮美術館/大分市美術館/神奈川県立近代美術館/霧島アートの森美術館(鹿児島)/近畿日本鉄道株式会社(大阪)/国際芸術センター青森/国立国語研究所(東京)/国立国際美術館/株式会社資生堂/広島県瀬戸田町/千葉県千葉市/豊田市美術館/中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館/名古屋市美術館/新潟県立近代美術館/文化庁/広島市現代美術館/目黒区美術館/安田火災海上保険株式会社(東京)/アステラス製薬株式会社/宮崎県立美術館/愛媛県久万高原町/足利市立美術館/ポーラ美術館/大原美術館

 

〈展覧会〉

T氏コレクション 青木野枝展 AOKI Noe
2019.1.10(木)‐1.30(水)

 

| HOME  | EXHIBITIONS  | ARTISTS  | NEWS  | RENTAL  | CONTACT US  | LINK  |

© 2019 Galerie Tokyo Humanité. All rights reserved.